« でじゃぶひでぶ | トップページ | もういくつ寝ると »

主役不在

猫お迎えグッズ、第二弾です。

Sn320338

まずは自動エサやり機・・・旦那サマがこういうのホント好きで、私の反対を押し切って購入。
自動エサやり機で育った子ってエサやり機にご飯をおねだりしたり、カリカリの出口に鼻先とか手を突っ込んだりしそう。想像すると可愛いですが、「ご飯ください」っていう猫さんのじっとりとした視線に萌え苦しんだり、腹へった猫さんからの早朝顔面肉球ふみふみ奇襲攻撃で目覚めたり、そういう下僕的な夢っていうんですか?、楽しみが半減というかなんというか・・・。
万一の故障を恐れて、ニャンコがひとりでお留守番する時も結局あまり使わない気も・・・
でも、どんなに忙しい朝でも時間通り一定量のご飯が出るのはきっと便利ですね。
猫飼いベテランのお友達が勧めてくれた金属製の食器も用意して、マシンと併用しようと思っています。
(金属製の食器は直接湯煎でき、傷もつきにくく、清潔に保てるので便利とのことです☆)

Sn320336
キャリーバッグです。猫・超小型犬(チワワ・トイプー等)用と呼ばれている大きさの中で、実際に手に持った時、猫の重みで形が崩れないタイプを選びました。
最近は可愛くて実用的なのがたくさんありますね。でも対応体重が5キロ程度というのが多いんですよ。
うちに来る子は大型ねこさんなんで(^^;)将来を考えれば6〜7キロは欲しいところ。
と、いうわけで、耐荷重8キロ(!)で、手入れしやすそうなこのタイプを選びました。
アイリスオーヤマ、オープンキャリーのブラウン。ペットシートをセットできる『洗える すのこ』付き。ふたが大きく開くので猫さんの出入りも楽みたいです。

どんどんグッズは揃うけど、主役の登場はまだ1ヶ月も先なんだよなぁ〜。

|

« でじゃぶひでぶ | トップページ | もういくつ寝ると »