« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

先週仕事忙しかったしぃぃ(言い訳)

休日。気付けばお昼。。
旦那サンはお仕事で早朝から不在。
ブディーはあきらかに不機嫌。
ブディーをお迎えしてから朝ゴハンがお昼を過ぎたのは初めて。
休日の朝は、ゴハン・水・トイレのお世話をしてから二度寝するのがニンゲンの常でした。
規則正しい生活が好きな猫さんは怒って当然です。
きっとブディーはいつもどおり一生懸命私を起こしたのでしょう。

・・・ブディー、そして旦那サン、ダメ嫁でスマン・・・(T_T)

Img_2456_2

「ぐうたらの語源てアンタ?」
き、きついですよ、ブディーさん(´□`。)

| | コメント (3)

お散歩

またまたブディーのドライブトレーニングです。
出発前には旦那サンとふたりで、車内(特に念入りに床やシート)の清掃をします。
ブディーの車内点検にそなえての事です。(あちこち匂い嗅ぐので…)
予想に反し、今回は点検無しでくつろぎはじめました。
この車に慣れてきたのかな?

091302_2
「今日はこの席でいいよ」
そこは助手席ですよ(;´Д`)
「大丈夫大丈夫」
…でもねぇ…。

危ないので、後部座席に移動して頂きました。

目的地は車で30分の公園です。
無事、公園駐車場に到着。休憩してすぐに帰るつもりでした。
缶ジュースを買う為、旦那サンとブディーを残し外に出たところ、
ブディーがこちらを見ながら「私も車から出せ」と窓を爪でカリカリ。
ちょうど散歩するワンちゃんが少ない時間帯だったので、公園散策することにしました。

092305
「ここは何?」
公園ですよ。

やはりというか、怖がっている様子はありませんでした(^^;
抱っこしていた旦那サン曰く「心臓もトクトクいってないね〜」
この肝の座りようはなんだろう(笑)

興味深げにキョロキョロするブディーさん。

092304_3
「あれは?」
鳥ですよ、葉っぱですよ。

この写真をとってハーネスのずれに気づき、慌てて車に戻りました。
散策はわずか5分ほどで終了。
ニャンよりもニンゲンの方がドキドキなヒトトキでした。

092308

| | コメント (6)

おとーさんといっしょ

旦那サンのお仕事部屋は午前中、日当たりが良いのです。
ブディーは会社に行く私を見送った後はそこで過ごします。
画像は仕事中の旦那サンに撫でることを要求しているところです。
甘えて甘えてグニャグニャな表情です(笑)

092102

これだけ甘えられてるのに、それでもブディーが私だけに懐いていると旦那サンは主張します。
どれだけ独占欲をかきたてられているのか・・・(;´Д`)
ニャンの魅力は底なしです(笑)

092105

体重4.3kgになりました♪

| | コメント (2)

今回はヤシマ作戦までですよ〜

ほとばしる熱いパトスで[ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序]を観に行きました。
レイトショーだったにも関わらず、結構な客入りです。
テレビシリーズから何年経ったのかしら。
前の映画って、結局どーなったんだっけ・・・
私はミサトさんよりもずっと年上になってしまいました。
それにしても、シンジ君は気の毒な少年です。
EVAなんか絶対乗りたくないですって〜(笑)

092101

ニャンと関係ない話でした(^^; 

| | コメント (0)

スポーツの秋

関東南部、このところ秋らしくなってきました。朝晩は結構涼しいです。
ブディーの日課[明け方〜の添い寝]も場所が枕の上からニンゲンの腕や首もとに戻りました。
約1ヶ月ぶりにピタリと寄り添われ嬉しい毎日。
明け方は肌寒いんでしょうね。猫さんてゲンキンっす・・・(^^;

涼しくなってニャンの運動も活発化。
[ボール][にゃんだろ〜光線][かけっこ]の三本柱で遊びほうけています。
090601
ブディーにとって私は遊び要員です。運動会が始まる時は必ずお声がかかります。
特にパソコンに向かっている時は勧誘が激しいです。
ボールや猫じゃらしを私の足下に落とした上で、キーボードに飛び乗り、タイピングを始めます。
091501_3

しかも「手伝うから、さっさと終えて私と遊びなさい。それがアナタの使命でしょ」と言ったかどうかはわかりませんが、ともかくそんな空気を漂わせ若干キレ気味。
(そして更にどーでもいいことですが、彼女がキーボードから降りると必ず[caps lock]されています)

ところで旦那サンは机に向かっていても邪魔されないそうです。
どんなに遊んで欲しくても足下やパソコンの脇で待機しているとのこと。
ぶーちゃん、空気読みまくっています。
遊び(私)と仕事(旦那サン)の区別がついているんですね(^^; 

ツッタカ走り回るのが大好きなコなので、ブディー自身のケガや騒音(集合住宅なので)につながらない様、走る場所や時間には結構気をつかいます。
ですが同時に、ボールを追う彼女は本当に生き生き美しいので「ブディーは走る宝物だよう〜♪」などと、親バカ丸出しでシアワセに浸ります。。。

ふと、猫さんは何歳位まで走り回るのかな?という疑問が沸きました。

現在、15歳のおじいちゃん猫さんと暮らしている方によると、猫さんが積極的に遊んでいたのは大体4〜5歳位までで、その後も遊びはするのですが[なんでもかんでも]という風ではなくなったそうです。
久し振りの遊びを目撃されると「え?何?別に遊んでなんかおらんが?」とバツが悪そうな顔をするそうです。
おじいちゃん猫さん、可愛いです(笑)

大昔ウチに居た猫さんは1歳になる頃にはもう玩具での遊びを卒業していました。
もっとも、当時は猫さんも安心して外へお散歩に行けた時代です。
リアルに狩り(蝉とか…)していたので、玩具なんて生ぬるかったんでしょう。

ブディーは完全室内暮らしのニャンですが、それでも歳を重ねるにつれて、無邪気な遊びは少なくなるんでしょうね。

いつまで遊びをせがんでくるのかなぁ(^^) 

091504_2

↑走り回った後。ペットカーペットがずれまくっています。
ちなみに後ろのくたびれた段ボールは今いちばんのお気に入り。(^^; 
相当平たい箱なんですけど、そこがいいらしくて、伸し餅みたいになって収まります。
画像がないので、かわりの寝姿を・・・。

090602_2

| | コメント (2)

体重4キロ

昨年の11月2日に生まれたブディー、生後10ヶ月経過。
どんどん大きくなっています(^^) 

↓生後3ヶ月
070213_22060001

↓現在
09012_2

子猫の時期はもちろんカワイイのですが、成猫は更に魅力的なので、今後がとても楽しみなのです(^^) 

09010

| | コメント (7)

お喋り

お迎えしたその日から、ブディーはよく鳴きました。
シャルトリューは本来、無口なコが多いそうです。
痛い時や苦しい時の鳴き声と、通常の鳴き声の違いがわかった今、特に心配はしていないのですが、最初のうちは結構うろたえたものです(^^;

ブディーに話しかけられて適当に相槌をうっていると、一応つじつまが合っているのか、しばらく『会話のようなもの』を楽しめる時もあります(^^)
ブディー命の旦那サンは、その様子をみて不満げ。
ブディーにあまり話しかけてもらえないことを密かに悩んでおりました(笑)
「鳴いた時に言葉で応えてあげればいいんじゃない?」とアドバイスしたところ、少し鳴いてくれるようになったそうで目尻を下げまくっています。

しかし、猫が鳴くのは『要求をかなえたい時』と聞いたことがあります。満足していたら鳴かないとも・・・
何かを訴えかける猫さんはカワイイですが、実際には文句とか愚痴を言ってる可能性は高いですね(^^;

823sk_2

ブディーの鳴き方は、「くるる(多用)」「こっ(興奮時)」「お(声かけ)」「ぬあー(居場所報告)」など。
拒否する時は「ぃやー」。
控えめな声で可愛く鳴きます(*^_^*)

| | コメント (4)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »