« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年2月

はしっこ、もしくは泥。

ライラの冒険・黄金の羅針盤、楽しみな映画です。
CMガンガン流れてますね☆
主人公の女の子イメージ通り♪
よろい熊カッコイイ!
公式サイトでは自分のダイモン(守護精霊)がわかります。
お遊びですがこういうの結構好きです。
ちなみに私はカラスで旦那サンはハクガン。夫婦で白黒の鳥でした☆
ブディーはだからグレーカラーなのねぇ~
とか言ってひとりで盛り上がりました。
(旦那サンと猫さんは冷ややかでした…)

さて、まったく話はかわりますが、ブディーの名前についてです。

ブディーの生まれた2006年は、シャルトリュー界で[B]の年でした。
シャルトリューと暮らしている方々はご存じですが、
その年生まれの子猫は、頭文字Bの名前をつけるのが決まりです。
(もちろん、あくまで血統証上の名前なんで、家では別の名前で呼んでもOK)
子猫お迎えにあたり、考えて考えて(考えすぎて?)決めた名前がブディー。
ブディはサンスクリットで、うろ覚えですが、真の知性とかって意味です。
なんだか大層ですが、インドネシアあたりでは、結構ポピュラーな名前です。
インドネシアは旦那サンの青春の思い出の地でもあり、
また、シャルトリューは大きくなる種ということで、いつか[ブーちゃん]と呼びたいという願望もあり(ごめんよ女の子なのに)ブディーとなりました。

無茶苦茶アジアンな名前なワケですが、シャルトリューはもともとフランス産のニャンです。
ふと、フランス語で「ブー」ってどういう意味なんだろうと疑問を抱きました。
で、その答えが今回のタイトルです(´д`)

・・・はしっこ

あらためて声に出して読んでみるとカワイイです♪
微妙にブディーの性格を表してもいます。
寝てる姿はちょっと泥みたいですし(^^;
どちらもアリですね☆

Img_2815

| | コメント (7)

遊べ〜!

先月の23日、ブディーがウチのニャンになった記念日でした。
お祝いはまた玩具です♪
(猫の玩具選び、完全にニンゲンの楽しみになっています)

これは旦那サンから。
Img_0001
フライングバードとか言うらしいです。ワイヤーの先に布製の鳥がついていて、
振るとちゃんと羽ばたくんです。大きさも形も動きも本物みたい。
窓の外を飛ぶ鳥をいつも「かかかか」と言いながら睨んでいたブディーは大喜びです。
誕生日にプレゼントしたクモは、ヘビロテに耐えきれず、先月ちぎれてしまったので、これからはこの子がブディーの狩りごっこの友です。
今度はいつまで持つんだろう…

私からは猫用しゃぼん玉
猫とシャボン玉はよく似合います。
転がっては消えるシャボン玉を懸命に追いかける仕草がカワイイです。

癒しの雰囲気を皆さんにお伝えできればと写真を撮ってみましたが…

Tama

……

それならフライングバードと闘う勇姿を…

Img_0005

…………orz

ま、写真はいいとして(え…)ブディーは室内飼いの猫さんらしく、ニンゲンと遊ぶことが大好きです。
遊んで貰いたい時は、私の足や背中を前脚でノックし「にゃ☆」と鳴きます。
パソコンに向かっている時は特に構ってアピールが激しくなります。
[ノック&にゃ☆]サインを無視していると、足に抱きついたりします。
さらに机に手をかけてジッとこちらを見つめて、少し長めに「にゃ〜ん」、または口パク「声のないにゃお」で攻撃してきます。
この時のブディーのお顔は大層カワイイのですが、それでも無視し続けていると最終手段として机の上に飛び乗ります。
Img_0012_2
イライラしてるブディーの尻尾はパタパタした後、キーボード上の私の手にくるりと絡み、これがなんともシアワセな感触です。
柔らかくて暖かくてフワフワ…。
これをやられてしまうと、私はボールや猫じゃらしを手に立ち上がるより他ありません…
こうして[猫と遊ぶだけで何もしなかった日]が出来上がります。
今日もまさにそんな休日でした。
はぁ、だのに、この充足感はなんでしょう(笑)
猫さんと一緒に遊んで、うたたねするのは最高の贅沢です。外は寒いですしね☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やっと寛いでくれたブーさんをナデナデ。
Nade_2
お料理や掃除の時はこんな風に寝ててくれると嬉しいなぁ(^^;

| | コメント (5)

浮き輪にも見える…

Img_0049

幼いブディーがしがみついている何の変哲もないベッドは最初に買った猫様グッズのひとつでした。
今もブディーのお気に入りです。
ながく愛用してくれてニンゲン感激☆
もっとも、近頃はブディーの巨大化にともない、ベッドが小さく感じるようになりましたケド…。

Huro

ちょっとお風呂に入ってるみたいに見えませんか?(^^;

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年5月 »